小説の振り分けについて

253 views
  1. コメントする
  2. 記事検索
  3. 更新

0
はなさき iPhone 2019/03/18 19:54
小説の目次ページで以下のように表示したいです。



長編
(章ページに飛ぶ)
・・・

短編
(ページに飛ぶ)
・・・


HTMLでは#list#を使用してみましたが、全て順に表示されて、長編と短編が別々に表示できません。
これはいちいちリンク付する他ないのでしょうか。

残り999件書き込み可

1
しち Firefox 2019/03/26 04:11
>>0
>同一小説機能内で、「長編は章に格納」「短編は章に入れずトップ階層に羅列」となっているのなら、
#list#だけで長編/短編を区切って表示することは可能です。<a>タグは不要です。
デモと詳細説明→http://alicex.jp/0piran0/novel/13/

>>0
での例なら、2箇所『一覧表示でのタイトルの左』にテキストを入れるだけです。『タイトルの左』は、章タイトルやページタイトルの編集画面と同じところで編集できます。

>全て順に表示されて
とありましたが、「章・ページが作成した順序のまま表示されて……」という意味でしょうか?
#list#で挿入されるページリストの並び順は、小説管理画面トップの並び順そのままです。
*  トップ
*  ├[ID:1]長編章1
*  ├[ID:2]長編章2
*  ├短編1
*  ├短編2
と並んでいれば#list#もその通りの順になります。
ページリストの並び順を変える場合は、同じく小説管理画面トップにある[並び替え]で順番を変更してください。(すでにご存じでしたらすみません)

長編/短編の区切りの入れ方に関しては、例えば
*  長編章1
*  長編章2
*  短編1
*  短編2
とあったとしたら、
「長編章1」のタイトルの『左』に
>  長編<br>
「短編1」のタイトルの『左』に
>  <br>短編<br>
などと入れれば、>>0のような形にできます。

『タイトルの左/右』には、HTMLタグやALICE+独自タグが使えます。
上記例では改行<br>を入れていますが、<div>、見出し<h1>などなど、デザインに使えるタグももちろん入れられます。

『一覧表示でのタイトルの左/右』……の『一覧表示』とは、#list#で表示される章・ページリンク一覧のことです。
『左/右』を使うと、章・ページタイトル(※タイトルは#list#でテキストリンクになる)の左右に、
* [タイトルの左]テキストリンク[タイトルの右]
というふうに、任意の文字を入れることができます。
なので、
“長編1つ目”の『左』に「長編の見出し」
“短編1話目”の『左』に「短編の見出し」
を入れれば、長編/短編の区切りができます。

ただもし、例の「短編1」にあたるページが、“短編1話目”の位置から動く場合(→新しいページを“最初に追加”するなど)は、
“長編の一番下”になる章(例で言うと「長編章2」)の『タイトルの右』に
>  <br>短編<br>
と入れてもOKです。そのあとに短編ページが続けば、この方法でも>>0のような見た目になります。

あまり頻繁に増減や並び替えをしないところの『左/右』を使ってデザインされると、のちのち楽かもしれません。
1ページ中1ページ目

Back to Top